忍者ブログ
汽車はまだ出発したばかり
映画レビュー200本を超えました♪ 月に約8本がDMMレンタルで、 残りは近所のDVDレンタル屋さんで借りてます。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
2017-07-23 [Sun]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008-01-08 [Tue]
*この記事は旧ブログに置いてきてしまったものを、一部修正して再掲していますmm



貸出開始日: 2006/03/03
製作年: 2005年
製作国: アメリカ
収録時間: 106分
出演者: ヨアン・グリフィズ ジェシカ・アルバ マイケル・チクリス クリス・エヴァンス
監督: ティム・ストーリー
製作: ----
脚本: マーク・フロスト
詳細: 原作:スタン・リー


宇宙放射線を浴び、DNAが変化してしまった男女5人。それによりあらわれた特殊な能力に戸惑いながらも、遭遇した事故現場で能力を駆使し人々を救助した4人は、いつしか世間に注目されるようになり、“ファンタスティック・フォー”と呼ばれるようになる。その一方で、残りの1人は深い絶望と怒りから、邪悪な存在へと変身し、善と悪に分かれた因縁の5人の戦いが幕を開けた! 


原作がアメリカンコミックという、そのままの娯楽性を感じました。
アメリカンヒーロー登場!!!
宇宙嵐に巻き込まれてDNAが変異した4人(敵役にもう1人)は、それぞれ特異体質になってしまう。

体がゴムのようになって自由に伸ばせるリード
透明人間のスー
体を発火させて空をとぶジョニー
岩だらけの体になって怪力を発揮するベン
子供たちも派手なアクションを大喜びで楽しんでいました。

2作目のファンタスティック・フォー 銀河の危機のレンタルも間もなく始まります。
確か全身が銀色に光るサーファーが悪役で登場するはず。みようかな~?どしよかな~?
PR
2008-01-08 [Tue]
*この記事は旧ブログに置いてきてしまったものを、一部修正して再掲していますmm



貸出開始日: 2005/09/02
製作年: 2004年
製作国: アメリカ
収録時間: 121分
出演者: キアヌ・リーブス レイチェル・ワイズ ジャイモン・フンスー シャイア・ラブーフ マックス・ベイカー
監督: フランシス・ローレンス






悪魔を見分ける特殊能力を持ったジョン・コンスタンティンは、人間界に潜む悪魔を地獄へ送り返し続けている。その体は末期ガンに冒され、余命は1年。不穏な空気を感じたジョンは、地上を成立させている、天国と地獄の均衡が崩れかけていることを知る。同じ頃、妹の自殺に不審を抱く女刑事アンジェラが、ジョンに協力を頼んできた。妹、イザベルの手首には、サタンの子ルシファーの印が刻まれていた…。

私の好きな悪魔祓いのおはなし。

といってしまえば胆略的すぎるけど。。。楽しみましたっ!


悪魔とか天使、果てにはサタンや大天使ガブリエルまでが登場

なかでもガブリエルを演じたティルダ・スウィントンが魅力的でした。


引き込まれるような彼女の妖しい瞳と中性的な姿。

ナルニア国のときも感じたけれど、私は彼女の声と喋り方をとても美しいと感じます。

家庭的な雰囲気がまるでないのに、7歳になる双子ちゃんのママなのだそうです。

家庭ではどんなママなんだろう?とっても興味があります。
2008-01-08 [Tue]
貸出開始日: 2007/09/13
製作年: 2007年
製作国: アメリカ
収録時間: 109分
出演者: アリシア・キーズ アンディ・ガルシア ベン・アフレック アレックス・ロッコ レイ・リオッタ ジェレミー・ピヴェン ピーター・バーグ ウェイン・ニュートン ライアン・レイノルズ タラジ・ヘンソン
監督: ジョー・カーナハン
製作: エリック・フェルナー ティム・ビーヴァン ライザ・チェイシン ジョー・カーナハン
脚本: ジョー・カーナハン

ラスベガスで人気のマジシャン、エースは、ギャングたちと付き合っているうちに、自らもギャング稼業を始めてしまった。結果失敗し、あげくの果てに逮捕されてしまったエースは、終身刑を免れるためにFBIとの司法取引に応じようとしていた。エースの裏切り行為に、ご立腹のマフィア界の超大物・スパラッザは、100万ドルの賞金を出し謎の暗殺者を調達する。だがその噂はすぐさま広がり、世界中のプロの殺し屋たちがエースを狙いはじめて…。

殺し屋たちのプロぶりや壊れ具合をポカンと口を開けて見ているなかで「ん?あれ?これ裏がある?真実はほかに?」と思い始めるのだけれど、気にして巻き戻したりしてはいけない。
とりあえずそこは置いといて、殺し屋VSFBIあるいは女同士のラブやFBIの渋い友情などを楽しむのがいい。
3兄弟のアホぶり、ビック・ママの威力、ナゾのカンフー少年なんかをね。ジョージアはキレイでカッコイイけど、ちょっと間違えれば”ニシオカスミコだよぉ~~”だなぁ・・・とか。

で、最後まで見ればナゾが解ってスッキリ~ではあるのだけど、やっぱり私は気がすまなくてもう一度見てしまいました。
うん、まぁナットク~
2008-01-06 [Sun]


貸出開始日: 2007/10/12
製作年: 2007年
製作国: アメリカ
収録時間: 99分
出演者: ヒラリー・スワンク スティーヴン・レイ デヴィッド・モリッシー ウィリアム・ラグズデール アンナソフィア・ロブ イドリス・エルバ
監督: スティーブン・ホプキンス
製作: ジョエル・シルバー ロバート・ゼメキス スーザン・ダウニー ハーバート・W・ゲインズ
脚本: ケイリー・W・ヘイズ
オスカー女優、ヒラリー・スワンクと『チャーリーとチョコレート工場』のアナソフィア・ロブ共演によるホラーサスペンス。大学教授・キャサリンは、アメリカ南部の小さな町で起こった怪奇現象の解明を依頼されるが・・・

<初子はみな死ぬ>
テレビのCMで「イナゴ少女現る」なんていっていたので、B級映画のイメージだったけど、なかなかよく出来ていて面白かった。
出エジプト記にある「10の災い」が順番に起こるヘイブンの町。
村人たちは科学者キャサリンを呼び寄せ、この現象を解明するように依頼するのだけど、本当の目的は逆に現象が解明できないことを証明させて、「ローレン」という不思議な少女の仕業だと決定づけることだった。
このままでは10の災いの最後である<初子はみな死ぬ>現象が起きてしまうから。

このローレン、子供なのに大人っぽくてメチャクチャメヂカラあると思ったら、チャーリーとチョコレート工場でブルーベリーガムになっちゃう子なのね。・・・・ナットク。

観ていて飽きない上にラストがまたいいんだけど、こういう終わり方をされると強く印象に残っちゃいますね~~
くぅぅぅぅ
2008-01-06 [Sun]

*この記事は旧ブログに置いてきてしまったものを、一部修正して再掲していますmm


貸出開始日: 1982/01/01
製作年: 1965年
製作国: フランス/イタリア
収録時間: 112分

出演者: アンナ・カリーナ グラツィエラ・ガルヴァーニ ダーク・サンダース ジミー・カルービ ジャン=ポール・ベルモンド
監督: ジャン=リュック・ゴダール
製作: ジョルジュ・ド・ボールガール ディノ・デ・ラウレンティス
脚本: ----
詳細: 原作:ライオネル・ホワイト
ジャン・リュック・ゴダールが、破滅へと逃避行を続ける男女の末路をアナーキーに描いた名作。ミュージカルやロードムービーなど、様々な要素が盛り込まれている。


<見つけた。何を? 永遠を。>
1967年、ジャン=リュック・ゴダールの作品
初めてみたのは高校時代、好きだった先生の影響で自室のちっさなテレビでみたっけ。

ただ印象に残ったのは男臭さと、南フランスの色のマジック。
そして最後の一節「見つけた。永遠を。それは海。そして太陽。」

話の内容はまるっきりわからずに、生意気にもヌーヴェル・ヴァーグを観たという自負とともに、その印象だけは強く残っていた。

アレから倍の「vie(人生)」を生きて、再び手にとったこの作品
一度目にみたとき、私は途中で寝てしまっていたのかと疑うほどに物語が見えた
フェルディナンとマリアンヌの会話はまるで意味がわからないけれど、これはこれで正解なのだと思う
2008-01-05 [Sat]
貸出開始日: 2007/11/02
 製作年: 2006年 
製作国: イギリス 
収録時間: 92分 

出演者: ジュディ・デンチ ケイト・ブランシェット ビル・ナイ トム・ジョージソン アンドリュー・シンプソン マイケル・マロニー 
監督: リチャード・エアー 
製作: スコット・ルーディン アンドリュー・マクドナルド アロン・ライヒ ロバート・フォックス 
脚本: パトリック・マーバー 
詳細: 原作:ゾーイ・ヘラー 

実際に起こった事件を基にしたリアル・サスペンス。全米を震撼させた教師と生徒の不倫事件の映画化。ロンドン郊外にあるセントジョージ総合中等学校。ここで歴史を教えるベテラン教師のバーバラは、厳格すぎるゆえに生徒ばかりか同僚教師たちからも疎まれる孤独な存在だった。そんなある日、美貌の美術教師シーバが赴任してくる。彼女との間にならば友情が築けると確信したバーバラは、密かに観察を始める。 




<(地下鉄に乗るとき)ホームとの隙間に気をつけろ>
007の”M”だ!と思って予備知識ゼロでみたので、こんなゾッとするサスペンスだとは思わずにビックリ!
ケイト・ブランシェット演じるシーバは、優しくて純真で美しく誰からも愛される存在。
そんな彼女を独り占めしようと近づくのが、ジュディ・デンチ演じるバーバラなのですが、話が進むにつれてバーバラの異常さが徐々に明らかになっていきます。

こういうオバサンいますよねぇ・・・・
自分だけが正しくてまともで、誰からも尊敬されるべき人間だと思っている頑固なオバサンは、死んでも死んでも蘇るゾンビより怖いわぁ・・・・
2007-12-31 [Mon]
「人と見る角度が違う」と言われる私なので、星評価はまったくあてにならないかもしれません。あくまで私個人の満足度で示しています。
アイコンは見終わったあとの私のイメージです。「流血・残虐シーンあり」と「性描写強め」に関しては、流血・残虐・性描写のシーンがあるかないかを表すものではありません。


 特に印象に残ったお気に入り作
 余韻が残る  心ほんわか  感動 
 夢がある  家族一緒に  号泣
 ロマンチック  楽しい  怖い
 スタイリッシュ  心拍上昇  退屈 
 流血・残虐(覚えている範囲で)  後味悪し
 性描写強め(覚えている範囲で


★★★★★★★★★★
るにん(2004)
心中天網島(1969)
バティニョールおじさん(2002)
悪い男(2001)

★★★★★★★★★
恋は足手まとい(2005)
メメント(2002)
スクールオブロック(2003)
春夏秋冬 そして春(2003)
身毒丸 ファイナル(2002)
真夜中の弥次さん喜多さん(2005)

★★★★★★★★☆☆
イルマーレ(2000)
殺人の追憶(2003)
陽気なギャングが地球を回す(2006)
LOST シーズン1 vol.1~(2006)

★★★★★★★☆☆☆
ビッグ・フィッシュ(2003)
悪魔の嵐(1999)
8時だヨ!全員集合 1巻(1969~1985)
メゾン・ド・ヒミコ(2006)
エバーアフターー(1998)
少女〜an adolescent(2002)
パニック・フライト(2005)
ラビリンス 魔王の迷宮 コレクターズ・エディション(1986)
ユナイテッド93(2006)
ほえる犬は噛まない(2000)
エレファントソング(1994)
ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT(2006)
ホリディ(2006)
嫌われ松子の一生(2006)
ハードキャンディ(2005)
シカゴ(2002)
生きてこそ(1993)
ロング・キス・グッドナイト(1996)
たそがれ清兵衛(2002)

★★★★★★☆☆☆☆
ワールド・トレード・センター(2006)
DEATH NOTE デスノート the Last name(2006)
スカーレットレター(2005)
隣人13号 ディレクターズ・カット(2005)
エリン・ブロコビッチ(2000)
メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬(2005)
誰も知らない(2004)
パッション(2004)
レディ・イン・ザ・ウォーター(2006)
エレファント・マン(2002)

★★★★★☆☆☆☆☆
SHINOBI(2005)
寝ずの番(2006)
フーリガン(2006)
涙女(2002)
受取人不明(2005)

★★★★☆☆☆☆☆☆
日本沈没(2006)
地獄少女一(2005)
サラリーマン NEO 赤盤(2004/2005)

★★☆☆☆☆☆☆☆☆
ヴィタール(2004)
2007-12-30 [Sun]
  貸出開始日: 2007/12/07 
製作年: 2007年 
製作国: 日本 
収録時間: 103分 
出演者: 伊勢谷友介 渡辺裕之 三谷昇 笹野高史 松重豊 水野美紀 布施絵里 岩松了 菊地凛子(菊地百合子) 松尾スズキ 高橋恵子(関根恵子) 
監督: 三木聡 
製作: 相原裕美 高野力 宮崎恭一 大村正一郎 木幡久美 
脚本: 三木聡 




フリーライターの俺は「月刊 黒い本」の美人編集長から、‘死にモドキ’を使い一回死んで死後の世界をルポするように強引に依頼され、エンドーとともに‘死にモドキ’を探す旅に出る。今まで誰も見つけられずにいた‘死にモドキ’は果たして見つかるのか!?命を懸けた俺のルポは完成するのか?小ネタ大ネタ満載の三木ワールドが物語を縦横無尽に引っ張る。不思議な笑いと謎解きのミラクルストーリー! 


「黒い本」という名の映画の予告かと勘違いしてみていたら本編でした。
勘違いしたまま「あ~この映画面白そう!今度借りよう」なんて思っていたので、本編だと気付いたときはお得な気分でした。
制作側の意図ではなくて、私が単にアホなだけですけど。

劇中にでてくる”見世物小屋”に象徴されるように、登場人物誰もがヘンなヤツ。
ブッ飛んでるヤツらが、更に”死にモドキ”でカッ飛んじゃう感じかな。
エンドーのキャラもサイコーで、ハリウッド女優な凛子たんもこんなトコで見られてラッキーかな。
かる~くみて、かる~く笑うにはオススメですが理解できない人にはまったくもってつまらないかも。
私はスキです、こういうの。



*しばらくおやすみさせていただいていました。
DVDを観たメモがたまっているのですけど、少しずつUPしていきます。
みなさま、またここに遊びにきてくださいね。  よよ。
2007-12-04 [Tue]
更新できずに、どめんなさい

入院している息子に付き添っているので、なかなか更新ができなくなってしまいました。
ポータブルDVDを持ち込んでDVDは見てはいますので、チャンスがあればボチボチ更新したいと思います。
退院はクリスマスの予定なので、そのころまた遊びにきてくださいねっ!


ねっ!ねっ!ねっ!?
引越しのおしらせ
jyony (11/23)
『アポカリプト』
よよ(ラムでもアリ;; (05/10)
『アポカリプト』
Jyony (05/09)
『ハウルの動く城』
Jyony (05/09) 返信済
『親切なクムジャさん』
Jyony (05/09) 返信済
『蝿の王』
IIWorld (05/04) 返信済
『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』
くまんちゅう (04/10) 返信済
『あるいは裏切りという名の犬』
non (04/07) 返信済

Copyright © 汽車はまだ出発したばかり All Rights Reserved.
PhotoMaterial by Kun  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]