忍者ブログ
汽車はまだ出発したばかり
映画レビュー200本を超えました♪ 月に約8本がDMMレンタルで、 残りは近所のDVDレンタル屋さんで借りてます。
[1]  [2]  [3]  [4
2017-05-28 [Sun]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008-02-26 [Tue]

アポカリプト
貸出開始日: 2007/11/21
製作年: 2006年
製作国: アメリカ
収録時間: 138分
出演者: ルディ・ヤングブラッド ダリア・エルナンデス ジョナサン・ブリュワー モリス・バード ラオール・トゥルヒロ
監督: メル・ギブソン
製作: メル・ギブソン ブルース・デイヴィ
脚本: ファルハド・サフィニア メル・ギブソン ファラド・サフィニア


マヤ文明後期の中央アメリカ、ジャングル。誇り高き狩猟民族の血統を受け継ぐ青年・ジャガーは、恐怖も争いも存在しない楽園のような村で、妻や仲間たちと平和に暮らしていた。しかし、ある日マヤ帝国の傭兵が襲撃してきて、ジャガーは都会に連れ去られてしまう。生け贄、そして人間狩りの標的にされる中、ジャガーは村を目指し、ジャングルの中へと飛び込む。


マヤ文明に魅かれて観たけど、残酷なシーンがでるたびに「あちゃー><監督がメルギブソンだった」と後悔。
パッションのときも思ったけど、なんでここまでやるの?と腹立たしく思う。それが史実に忠実なのだとしたなら仕方ないけれど・・・・
特に村を奇襲して男女構わず殺しまくるとか、そういうシーンが私は一番キライ
そうやって憎しみを植えつけて、「わるもんといいもん」を区別するのが目的なのかなぁ・・・?
古代のことを描いた作品は好きだから、この野蛮な残酷なシーンさえなければメル・ギブソンの作品て楽しめるのにぃ。

家族を思う愛ははるか古代から、人類誕生から生まれていて、そして争いや憎しみもそれと同じはるか古代から続いているということなのか。
それなら争いがなくなるときは、愛もなくなるってことなのかな?
人間が生きている限り、争いはなくならないのかな?ってすごくさみしい気持ちになった。
PR
2008-01-08 [Tue]
*この記事は旧ブログに置いてきてしまったものを、一部修正して再掲していますmm


貸出開始日: 2004/06/11
製作年: 2003年
製作国: 日本
収録時間: 135分
出演者: 大竹しのぶ 黒木瞳 深田恭子 深津絵里
監督: 森田芳光






直木賞作家・向田邦子最高傑作、遂に映画化!森田芳光監督と最高の豪華キャストが織りなす”四つの愛”の物語。女は微笑む顔で鬼になる…。

タイトルに阿修羅ときてオンナばかりの四人姉妹といえば、どんな濃厚な愛憎劇かと思いきやよくある(?)家族模様という印象ではありました。

私も姉とふたり姉妹なので同感できる部分が結構あったりして。。。。

姉妹って離れたいけど離れられない、嫌いだけど好き。
どっちがシアワセでどっちがより多くの愛情を親からもらっているか、そんなことがキニナったりとか、あるのかもしれません。

昭和50年代の雰囲気がなんとなく懐かしく、父と母と幼い私の姿を風景の中に想像したりしていました。
中村獅童さんの役柄と、どんどん美しくなる深津絵里さんに注目です。
2008-01-08 [Tue]
*この記事は旧ブログに置いてきてしまったものを、一部修正して再掲していますmm




貸出開始日: 2005/05/13
製作年: 2003年
製作国: フランス/ルクセンブルグ
収録時間: 91分
出演者: オマー・シャリフ
監督: フランソワ・デュペイロン






世界各国で絶賛の嵐!新世紀版『ニューシネマ・パラダイス』! 恵比寿ガーデンシネマを中心に大ヒットロングラン上映、日本全国を温かな涙で包み込んだ珠玉の感動作!

「自分は親に愛されなかった」そう訴える声を聞くことがある。
親の愛情が子供の心まで届かなかった場合もあるだろう。
長い間すれ違う場合もあるだろう、あるいは気付かなかっただけかもしれない。
どうやって愛したらいいか、どうやって愛されればいいかわからない場合もあるかもしれない。

でも実際に愛されなかった場合も、あるのが現実なのだろう。

モモの場合はどのケースかわからないけれど、親なんかよりもっと大きくつつんでくれたのがイブラヒムおじさん、そしてコーランの花たちだ。
少年からオトナへ、ひょいと手を貸してくれたそんな存在。
2008-01-05 [Sat]
貸出開始日: 2007/11/02
 製作年: 2006年 
製作国: イギリス 
収録時間: 92分 

出演者: ジュディ・デンチ ケイト・ブランシェット ビル・ナイ トム・ジョージソン アンドリュー・シンプソン マイケル・マロニー 
監督: リチャード・エアー 
製作: スコット・ルーディン アンドリュー・マクドナルド アロン・ライヒ ロバート・フォックス 
脚本: パトリック・マーバー 
詳細: 原作:ゾーイ・ヘラー 

実際に起こった事件を基にしたリアル・サスペンス。全米を震撼させた教師と生徒の不倫事件の映画化。ロンドン郊外にあるセントジョージ総合中等学校。ここで歴史を教えるベテラン教師のバーバラは、厳格すぎるゆえに生徒ばかりか同僚教師たちからも疎まれる孤独な存在だった。そんなある日、美貌の美術教師シーバが赴任してくる。彼女との間にならば友情が築けると確信したバーバラは、密かに観察を始める。 




<(地下鉄に乗るとき)ホームとの隙間に気をつけろ>
007の”M”だ!と思って予備知識ゼロでみたので、こんなゾッとするサスペンスだとは思わずにビックリ!
ケイト・ブランシェット演じるシーバは、優しくて純真で美しく誰からも愛される存在。
そんな彼女を独り占めしようと近づくのが、ジュディ・デンチ演じるバーバラなのですが、話が進むにつれてバーバラの異常さが徐々に明らかになっていきます。

こういうオバサンいますよねぇ・・・・
自分だけが正しくてまともで、誰からも尊敬されるべき人間だと思っている頑固なオバサンは、死んでも死んでも蘇るゾンビより怖いわぁ・・・・
2007-11-19 [Mon]
貸出開始日: 2005/06/03 
製作年: 2003年 
製作国: アメリカ 
収録時間: 100分 
出演者: クリスピン・ブローヴァー ローラ・ハリング 
監督: グレン・モーガン 





孤独な青年の怒りは、ネズミの大群に姿をかえ、襲撃を開始する… 


<食いちぎれ>
ねずみねずみねずみねずみ~~
ちゅうちゅうがりがりちゅうちゅうがりがりっ

もしも日本でリメイクするとしたら、ぜひ吾郎ちゃんに演じて欲しい><
社長に仕返しをしてウヒヒ笑いをするとこなんか、そっくりでしたっ
2007-11-09 [Fri]
貸出開始日: 2007/10/03  
製作年: 2006年
製作国: 日本  
収録時間: 112分 

出演者: 役所広司 きたろう 森下愛子 鈴木京香 田中直樹(ココリコ) 堀北真希 手塚理美 岸部一徳 小林裕吉 
監督: 長尾直樹 
脚本: 長尾直樹 
詳細: 原作:よしもとばなな 


大好きだった母が死んだ。その日に、父が姿を消した。半年後、父はアルゼンチンババアの屋敷で見つかった。哀しみを癒してくれたのは、蜂蜜と、マテ茶と、情熱のタンゴ。しあわせの魔法に心癒され、明日への元気がじんわり湧き上がる。よしもとばななの傑作小説、ついに映画化!仲の良かった3人家族。失踪した父の心は、誰も知らなかった…。


女性は元気でいいなぁ
”アルゼンチンの遺跡”で暮らすユリさんも、スナックのママな叔母さんも、パンをこねてストレス発散するみつこも、みんな前向きでグングン前進!前進あるのみ!
それにひきかえ、お父さんは情けないなー
2007-11-06 [Tue]
貸出開始日: 2004/09/15 
製作年: 2004年 
製作国: 日本 
収録時間: 99分 
出演者: 山寺宏一 竹中直人 田中敦子 大木民夫 大塚明夫 仲野裕 
監督: 押井守 
刑事のバトーの体は全てサイボーグ。残されているのは、素子というひとりの女性の記憶だけだった。ある日、少女型ロボットが所有者を惨殺し、暴走する事件が発生。彼は自分の脳を攻撃するハッカーに苦しめられながら真相を追う。



本編がはじまる前にBefore Viewingとして、この物語を理解するための解説がついています。
2032年という時代がどんな時代か・・・
電脳化した人間は首の後ろにプラグがついてて、そこから情報を取り入れることができるのですよー
義体化した人間は体のパーツを機械に変えて超人的なパワーを持つのです。
そして生身の人間とキカイが入り混じったために、常にハッキングされる恐怖が付きまといます。

2007-10-22 [Mon]
レンタル開始日: 2006/08/25 
製作年: 2004年 
製作国: 韓国 
収録時間: 88分 

出演者: ジェヒ イ・スンヨン クォン・ヒョコ 
監督: キム・ギドク 
製作: キム・ギドク 
脚本: キム・ギドク 





この世は夢か現か、幻か…。夫によって家に閉じ込められた女ソナと、留守宅を転々とする謎の青年テソク。言葉を交わすことなく、孤独な魂がそっと寄り添っていくふたりの秘密の旅が始まった…。注目度No.1!韓国・日本で人気急上昇中の若手俳優・ジェヒ主演!監督はベルリン・ヴェネチアを制覇した世界のキム・ギドク監督!名匠・スターのコラボレーションが実現した話題作!!

<私たちが住んでいるこの世が、夢なのか現実なのか 誰にもわからない>

お話としては実に不謹慎です。
ですが、退屈な主婦には夢のような(?)世界だったりするかもしれません。
キム・ギドクの作品は日常ではありえないような環境や人物が多いけれど、それほど非現実的でもないような錯覚をおこさせます。
ジャケットの写真をよく見てください。
唇を寄せ合うふたりの間には、もう1人の男の背中。。。
これってどういう事態ですか!!??
夫に退屈してる主婦には刺激的かつ画期的です(私のことじゃないですよ

フシギな印象と「監督・キム・ギドク」がずっとあとまで残っています。

2007-10-17 [Wed]
<歌ってこそ人生じゃないの>

母の誕生日のお祝いをかねて、ふたりで「エディット・ピアフ 愛の讃歌」を観てきました。
でもいちばんのキッカケは、藩金蓮さんの記事「バラ色の人生」を読んだためかな。
わたしもエディット・ピアフの歌を”ドルビーサウンド”で聞きたぁい♪と、思ったのでした。

ピアフとはスズメの意味で、彼女を発掘したナイトクラブのオーナーが名づけたものなのですが、その名の通りピアフは身長142cmと小柄で痩せています。(実際に演じたマリオン・コティヤールは169cm!)
右に左にクビを曲げながら真っ赤なくちびるで歌う姿は、確かにスズメのようですが、その歌声は地響きのよう。
”声帯震わせたら声がでました”というのとはまったく違う、カラダのずっと奥深くから、魂の┣¨真ん中から湧き出るような声なのです。

彼女の声もドラマチックですが、その人生も然り。
いいことも悪いことも、人生における幸も不幸もぜんぶ詰め合わせたような人生なのです。
それはとっても贅沢で欲張りで幸運な人生のフルコース?
パストラミだけの人生じゃ、彼女は満足できなかったはずだから。人生のメニューは決して好物ばかりではなかったけれど。
泣いて、笑って、歌って、飲んで、愛して”正直に生きてきた”彼女のバラ色の人生。
バラ色だったのかな・・・・・、バラ色だったよね、きっと。
血のように赤い情熱的なバラの色。

2007-10-15 [Mon]
レンタル開始日: 1998/11/20 
製作年: 1984年 
製作国: アメリカ 
収録時間: 158分 

出演者: F・マーレイ・エイブラハム トム・ハルス エリザベス・ベリッジ ロイ・ドートリス 
監督: ミロス・フォアマン 
製作: ソウル・ゼインツ 
脚本: ピーター・シェーファー 
詳細: 原作:ピーター・シェイファー 
両面再生 


35歳の若さで夭折した楽聖モーツァルトの死を題材にした戯曲が原作の娯楽大作。



<私はその頂上に立つ、凡庸なる者の守り神だ>

学生のころ、音楽の時間に見せて貰ってから、もう一度観たいと思っていた作品です。
見直してみると、あのころなんであんなに泣いたんだろうと思ったけれど、やっぱりいい作品ですね。
時間を経て、違うものが収穫できました。

神童と謳われたモーツァルトの、文字通り天から与えられた才能を目の当たりにして、サリエリは神様に願います。自分にも才能をくださいっ!
しかし神様にサリエリの願いは届かず、無情にもサリエリが持つのはモーツァルトの価値を痛いほどに感じる(感じてしまう)能力まで。
天才を描いた作品はあるかもしれないけど”天才のそばで輝きをなくしていく天才になり損ねた運の悪い人”を描いた作品は珍しいのかも。
モーツァルト自身も、決して幸せではないのですけれど。

HOME次のページ ≫
引越しのおしらせ
jyony (11/23)
『アポカリプト』
よよ(ラムでもアリ;; (05/10)
『アポカリプト』
Jyony (05/09)
『ハウルの動く城』
Jyony (05/09) 返信済
『親切なクムジャさん』
Jyony (05/09) 返信済
『蝿の王』
IIWorld (05/04) 返信済
『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』
くまんちゅう (04/10) 返信済
『あるいは裏切りという名の犬』
non (04/07) 返信済

Copyright © 汽車はまだ出発したばかり All Rights Reserved.
PhotoMaterial by Kun  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]