忍者ブログ
汽車はまだ出発したばかり
映画レビュー200本を超えました♪ 月に約8本がDMMレンタルで、 残りは近所のDVDレンタル屋さんで借りてます。
[337]  [221]  [336]  [367]  [366]  [335]  [334]  [333]  [332]  [331]  [330
2017-11-19 [Sun]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007-12-30 [Sun]
  貸出開始日: 2007/12/07 
製作年: 2007年 
製作国: 日本 
収録時間: 103分 
出演者: 伊勢谷友介 渡辺裕之 三谷昇 笹野高史 松重豊 水野美紀 布施絵里 岩松了 菊地凛子(菊地百合子) 松尾スズキ 高橋恵子(関根恵子) 
監督: 三木聡 
製作: 相原裕美 高野力 宮崎恭一 大村正一郎 木幡久美 
脚本: 三木聡 




フリーライターの俺は「月刊 黒い本」の美人編集長から、‘死にモドキ’を使い一回死んで死後の世界をルポするように強引に依頼され、エンドーとともに‘死にモドキ’を探す旅に出る。今まで誰も見つけられずにいた‘死にモドキ’は果たして見つかるのか!?命を懸けた俺のルポは完成するのか?小ネタ大ネタ満載の三木ワールドが物語を縦横無尽に引っ張る。不思議な笑いと謎解きのミラクルストーリー! 


「黒い本」という名の映画の予告かと勘違いしてみていたら本編でした。
勘違いしたまま「あ~この映画面白そう!今度借りよう」なんて思っていたので、本編だと気付いたときはお得な気分でした。
制作側の意図ではなくて、私が単にアホなだけですけど。

劇中にでてくる”見世物小屋”に象徴されるように、登場人物誰もがヘンなヤツ。
ブッ飛んでるヤツらが、更に”死にモドキ”でカッ飛んじゃう感じかな。
エンドーのキャラもサイコーで、ハリウッド女優な凛子たんもこんなトコで見られてラッキーかな。
かる~くみて、かる~く笑うにはオススメですが理解できない人にはまったくもってつまらないかも。
私はスキです、こういうの。



*しばらくおやすみさせていただいていました。
DVDを観たメモがたまっているのですけど、少しずつUPしていきます。
みなさま、またここに遊びにきてくださいね。  よよ。
PR
COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
TRACKBACK
TrackbackURL:
引越しのおしらせ
jyony (11/23)
『アポカリプト』
よよ(ラムでもアリ;; (05/10)
『アポカリプト』
Jyony (05/09)
『ハウルの動く城』
Jyony (05/09) 返信済
『親切なクムジャさん』
Jyony (05/09) 返信済
『蝿の王』
IIWorld (05/04) 返信済
『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』
くまんちゅう (04/10) 返信済
『あるいは裏切りという名の犬』
non (04/07) 返信済

Copyright © 汽車はまだ出発したばかり All Rights Reserved.
PhotoMaterial by Kun  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]