忍者ブログ
汽車はまだ出発したばかり
映画レビュー200本を超えました♪ 月に約8本がDMMレンタルで、 残りは近所のDVDレンタル屋さんで借りてます。
[326]  [325]  [324]  [323]  [322]  [321]  [320]  [319]  [318]  [317]  [316
2017-08-22 [Tue]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007-11-03 [Sat]
貸出開始日: 2004/09/29 
製作年: 2004年 
製作国: アメリカ 
収録時間: 90分 

出演者: ベン・スティラー ジェニファー・アニストン アレック・ボールドウィン フィリップ・シーモア・ホフマン ハンク・アザリア デブラ・メッシング 
監督: ジョン・ハンバーグ 
製作: ジェーン・バーテミル ステイシー・シェア ダニー・デヴィート マイケル・シャンバーグ 
脚本: ジョン・ハンバーグ 

保険会社のリスク査定員ルーベンは新婚旅行先で妻・リサに浮気され、ひとりNYに戻る。傷心のまま親友に連れて行かれたパーティで、中学時代の同級生・ポリーと再会。リスク覚悟で彼女と付き合うことを決めたのだが…。ジェニファー・アニストン主演のハートフル・コメディー。


<カバを見習え>
いいな~こういうカップル
なんか共感できて、そんでメチャクチャ笑える~
ルーベンはリスク査定のプロだけあって、帰りに事故にあう確立は何%、カウンターのボウルにあるナッツでお腹を壊す確立は・・・なんていつも計算してる。
新婚旅行で浮気をした妻と、カギをいつもなくし定職もないポリーとどっちがリスクが少ないか、なんて計算ももちろんしちゃう。
でもルーベンみたいに専用のリスク査定ソフトを持っていないだけで、私も日常で査定することは多いなぁ・・・
みんなもそうだよね?
交際相手に限らず、「こっちとこっち、どっちがいいかな?」って。
でもほんとうに大事なコトは、リスクで決めることなんてできない。
ポリーが踊るサルサみたいに、ココロとカラダが感じるままに決断するのが吉だよね。

笑えるシーンも満載で、なぁ~~んか幸せになれる映画でした。
PR
COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
TRACKBACK
TrackbackURL:
引越しのおしらせ
jyony (11/23)
『アポカリプト』
よよ(ラムでもアリ;; (05/10)
『アポカリプト』
Jyony (05/09)
『ハウルの動く城』
Jyony (05/09) 返信済
『親切なクムジャさん』
Jyony (05/09) 返信済
『蝿の王』
IIWorld (05/04) 返信済
『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』
くまんちゅう (04/10) 返信済
『あるいは裏切りという名の犬』
non (04/07) 返信済

Copyright © 汽車はまだ出発したばかり All Rights Reserved.
PhotoMaterial by Kun  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]