忍者ブログ
汽車はまだ出発したばかり
映画レビュー200本を超えました♪ 月に約8本がDMMレンタルで、 残りは近所のDVDレンタル屋さんで借りてます。
[305]  [304]  [303]  [302]  [301]  [300]  [299]  [298]  [297]  [296]  [295
2017-06-29 [Thu]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007-09-27 [Thu]
レンタル開始日: 2006/10/04 
製作年: 2006年 
製作国: アメリカ 
収録時間: 83分 
出演者: ジョディ・ベンソン パット・キャロル サミュエル・E・ライト クリストファー・ダニエル・バーンズ ジョイソン・マリン 

監督: ロン・クレメンツ ジョン・マスカー 
製作: ジョン・マスカー ハワード・アシュマン 
脚本: ジョン・マスカー ロン・クレメンツ 




平和な海の王国の人魚姫アリエルは、ある嵐の夜、人間の王子エリックと出会い、恋に落ちます。その想いをかなえようと、人間になれる魔法と引き替えに、美しい声を海の魔女アースラに奪われてしまいます。魔法の期限は3日間。はたしてアリエルは、王子と結ばれることが出来るのでしょうか…?

セバスチャンって、アリエルの世話係だと思っていたけど、本来は王室付きの作曲家なのですねぇ。
アンダー・ザ・シーもセバスチャンが歌っているから、きっと彼が作った曲なのね。
ただのカニじゃ、ないんだぁ。

これはディズニー版のストーリーだけど、私が子供のころに読んだお話は、最後は人魚姫は泡になって海に消える悲恋の物語。
暗い海の波間に消えていく泡の挿絵が、未だに心に残っているけど私はそっちも大事にしたいなぁ。
アンデルセンの絵本も子供たちに、読ませたい。

原作の暗さというか、切なさや怖さがこの作品には微塵もないけれど、
ほふく全身のアースラは、怖いっ!

PR
COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
TRACKBACK
TrackbackURL:
引越しのおしらせ
jyony (11/23)
『アポカリプト』
よよ(ラムでもアリ;; (05/10)
『アポカリプト』
Jyony (05/09)
『ハウルの動く城』
Jyony (05/09) 返信済
『親切なクムジャさん』
Jyony (05/09) 返信済
『蝿の王』
IIWorld (05/04) 返信済
『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』
くまんちゅう (04/10) 返信済
『あるいは裏切りという名の犬』
non (04/07) 返信済

Copyright © 汽車はまだ出発したばかり All Rights Reserved.
PhotoMaterial by Kun  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]