忍者ブログ
汽車はまだ出発したばかり
映画レビュー200本を超えました♪ 月に約8本がDMMレンタルで、 残りは近所のDVDレンタル屋さんで借りてます。
[129]  [130]  [131]  [132]  [133]  [134]  [135]  [136]  [137]  [138]  [365
2017-07-23 [Sun]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007-01-30 [Tue]


レンタル開始日: 2006/02/18 
製作年: 2005年 
製作国: 日本 
収録時間: 101分 

出演者: 仲間由紀恵 オダギリジョー 黒谷友香 沢尻エリカ 椎名桔平 
監督: 下山天 
製作: ---- 
脚本: ---- 
詳細: 原作:山田風太郎 



闘うためだけに生まれた忍たちの里、伊賀鍔隠れと甲賀卍谷。二つの里は長きに渡り闘い争うことを禁じられてきたが、時の権力者・徳川家康の命により、全面対決を強いられる。互いの身分を知らず恋におちた伊賀・甲賀の後継者、朧と弦之介は、両家を率いる者として一族の命運をかけ対峙することに。生き残るのはどちらかのみ。哀しき宿命を背負った忍たちの、壮絶な闘いが始まろうとしていた。 


公開当時、映画館で等身大の看板をみたとき、美しさに息を飲んで「絶対見るぞ〜〜っ」と思ったのですが、今になってしまいました。しかもテレビ放映。

「美しさ」については当初の感動ほどではなかったのですが、黒谷友香さんが妖艶な忍を演じていてステキでした。
それにしても忍者って、政治的に使われることがあったのでしょうか?
政治的な武器として日々研鑽を積んで、人を殺すことだけに自分を捧げるのが忍者だとしたら、ワタシは大きな誤解をしていました。
忍者といえば・・・忍者ハットリくん、忍たま乱太郎そんなところですからね。


SHINOBIの立ち回りシーンはNARUTOの実写版みたいで楽しかったのだけど、量的に少なかったのでもっと派手なアクションをたくさんみせて欲しかったなぁ。
PR
COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
TRACKBACK
TrackbackURL:
引越しのおしらせ
jyony (11/23)
『アポカリプト』
よよ(ラムでもアリ;; (05/10)
『アポカリプト』
Jyony (05/09)
『ハウルの動く城』
Jyony (05/09) 返信済
『親切なクムジャさん』
Jyony (05/09) 返信済
『蝿の王』
IIWorld (05/04) 返信済
『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』
くまんちゅう (04/10) 返信済
『あるいは裏切りという名の犬』
non (04/07) 返信済

Copyright © 汽車はまだ出発したばかり All Rights Reserved.
PhotoMaterial by Kun  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]