忍者ブログ
汽車はまだ出発したばかり
映画レビュー200本を超えました♪ 月に約8本がDMMレンタルで、 残りは近所のDVDレンタル屋さんで借りてます。
[127]  [128]  [129]  [130]  [131]  [132]  [133]  [134]  [135]  [136]  [137
2017-07-23 [Sun]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007-02-16 [Fri]


レンタル開始日: 2007/01/19 
製作年: 2006年 
製作国: 日本 
収録時間: 134分 

出演者: 草なぎ剛 柴咲コウ 石坂浩二 豊川悦司 及川光博 大地真央 
監督: 樋口真嗣 
製作: 濱名一哉 
脚本: 加藤正人 成島出 
詳細: 原作:小松左京 



深海調査に参加していた小野寺が知った驚愕の事実―それは、海底プレートの急速な沈降で、日本列島は1年後に沈没するというものだった。日本の危機を訴えられた総理大臣は、避難民の海外受け入れ要請のために旅立つ。地殻変動が日本列島全土に襲い掛かり、非常事態宣言が発令される中、小野寺は玲子と出会い心惹かれ合っていく。刻一刻と迫る日本列島の終焉。日本人の存亡を賭けた、壮烈な挑戦が幕を開ける。



今年は気味が悪いほどの暖冬で、地球温暖化で日本が沈没するというのも遠い話ではないのかもしれないと危機感を覚えます。
このお話は温暖化によって日本が沈没するわけではなくて、地殻変動によるのですけれど映像的には似たようなものかもしれません。
「駄作」という評価も見ますが、確かにリアリティがないというか、表面だけすくったような印象はあります。

小林左京さんによって原作が書かれたのが1973年ですから、当時としては衝撃的だったと思うけれどもうちょっと今の時代に合わせたらもっと入り込めたかもしれないと、私は思います。
こんな状況で国民が冷静なのがちょっと違和感がありました。
PR
COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
TRACKBACK
TrackbackURL:
引越しのおしらせ
jyony (11/23)
『アポカリプト』
よよ(ラムでもアリ;; (05/10)
『アポカリプト』
Jyony (05/09)
『ハウルの動く城』
Jyony (05/09) 返信済
『親切なクムジャさん』
Jyony (05/09) 返信済
『蝿の王』
IIWorld (05/04) 返信済
『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』
くまんちゅう (04/10) 返信済
『あるいは裏切りという名の犬』
non (04/07) 返信済

Copyright © 汽車はまだ出発したばかり All Rights Reserved.
PhotoMaterial by Kun  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]