忍者ブログ
汽車はまだ出発したばかり
映画レビュー200本を超えました♪ 月に約8本がDMMレンタルで、 残りは近所のDVDレンタル屋さんで借りてます。
[238]  [239]  [241]  [242]  [255]  [270]  [273]  [283]  [284]  [287]  [288
2017-08-22 [Tue]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2005-09-24 [Sat]

ほんだらけ、という名前の古本屋さんへいった

ほんとうに間違いなく本だらけだった。


ワクワクしながら店内を歩き、見つけたのは1973年発行の「バートン版千夜一夜物語1」だった。

30年も経ってるから色は茶色くなって、開けばたちどころにクシャミがでる

それでも原画の挿絵の美しさに迷わず買ってしまった。

しかも、さすが古本屋!400P近くもあってギッチリ読み応えのある2段組で280円!

読んでみたらすごく面白い。これは私の宝ものだなー



アラジンと魔法のランプのように子供向きに書き直されたものではなく、イスラム世界のニオイが漂う神秘なファンタジー

そして淫靡で甘美。

女性についての書き方がちょっと乱暴で「生まれながらの救いようのないスケベ!」みたく書かれてるのが微笑ましい(?)です。



私が買ったのとは違うけど、同じ訳者さんで現在手に入れられるものは↓コチラ

バートン版 千夜一夜物語 第1巻 シャーラザットの初夜
古沢 岩美 大場 正史
4480038418




一夜ごとに王シャーリアルにおとぎ話を聞かせて一日の命を繋いでいく賢い娘シャーラザット

千夜めの結末がどうなるのかいまから気にかかります

そこまでたどり着けるものかな^^;


電子書籍もあります

PR
COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
TRACKBACK
TrackbackURL:
引越しのおしらせ
jyony (11/23)
『アポカリプト』
よよ(ラムでもアリ;; (05/10)
『アポカリプト』
Jyony (05/09)
『ハウルの動く城』
Jyony (05/09) 返信済
『親切なクムジャさん』
Jyony (05/09) 返信済
『蝿の王』
IIWorld (05/04) 返信済
『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』
くまんちゅう (04/10) 返信済
『あるいは裏切りという名の犬』
non (04/07) 返信済

Copyright © 汽車はまだ出発したばかり All Rights Reserved.
PhotoMaterial by Kun  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]