忍者ブログ
汽車はまだ出発したばかり
映画レビュー200本を超えました♪ 月に約8本がDMMレンタルで、 残りは近所のDVDレンタル屋さんで借りてます。
[49]  [50]  [51]  [52]  [53]  [54]  [55]  [56]  [57]  [58]  [59
2017-12-15 [Fri]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007-08-16 [Thu]


レンタル開始日: 2007/02/23
製作年: 2006年
製作国: 日本
収録時間: 119分
出演者: オダギリジョー 香川照之 新井浩文 田口トモロヲ 伊武雅刀 真木よう子 ピエール瀧 蟹江敬三 木村祐一

監督: 西川美和
製作: 川城和実 重延浩 八木ヶ谷昭次
脚本: 西川美和 




久しぶりに帰郷した猛は、実家で父親と暮らしている兄の稔、幼なじみの智恵子との3人で近くの渓谷に足をのばす。懐かしい場所にはしゃぐ稔。稔のいない所で、猛と一緒に東京へ行くと言い出す智恵子。だが渓谷にかかった吊り橋から流れの激しい渓流へ、智恵子が落下してしまう。その時そばにいたのは、稔ひとりだった。裁判が始められ、これまでとは違う一面を見せる稔。あれは事故だったのか、事件なのか…。

確認しながら、再度見たいと思わせる作品でした。
じわじわ〜〜〜っっと余韻が続きます。
たぶんもう一度借りることになりそうです。
うぅ〜ん、それまで感想は保留にさせてくださいmm


ところで、先日新潟の母の実家近くに行ったのですが・・・・なんと!ロケで使われたあの橋がありました!
おじさんはロケ班にお弁当を届けたのだとか・・・・><
もちろん大はしゃぎで現場を案内してもらいました。

070729_0823~01.JPG

映画にでてくるそのままの橋で怖かったけれど、ロケの跡が残ってないかとじっくり見て周りました。
木板を新しくした形跡はないか?とか、ボルトを嵌めなおした形跡はないか?とか(´∀`)ゞ
千恵子が川に落ちる、後ずさりのシーンも1人で再現して遊んでしまいました。

地図はこちらhttp://www.akiyamago.com/akiyamago/varchalmap.htmlの「見倉橋」です。
かたくりの宿や萌木の里から徒歩でいけます。

おでかけの際には、見玉不動尊、赤いお風呂の子赤沢温泉、川原の露天風呂切明温泉などもオススメします。
PR
COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
TRACKBACK
TrackbackURL:
引越しのおしらせ
jyony (11/23)
『アポカリプト』
よよ(ラムでもアリ;; (05/10)
『アポカリプト』
Jyony (05/09)
『ハウルの動く城』
Jyony (05/09) 返信済
『親切なクムジャさん』
Jyony (05/09) 返信済
『蝿の王』
IIWorld (05/04) 返信済
『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』
くまんちゅう (04/10) 返信済
『あるいは裏切りという名の犬』
non (04/07) 返信済

Copyright © 汽車はまだ出発したばかり All Rights Reserved.
PhotoMaterial by Kun  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]