忍者ブログ
汽車はまだ出発したばかり
映画レビュー200本を超えました♪ 月に約8本がDMMレンタルで、 残りは近所のDVDレンタル屋さんで借りてます。
[151]  [152]  [153]  [154]  [155]  [156]  [157]  [158]  [159]  [160]  [161
2017-07-23 [Sun]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006-10-07 [Sat]

レンタル開始日: 2006/10/04 
製作年: 2005年 
製作国: アメリカ 
収録時間: 135分 

出演者: ロザリオ・ドーソン トレイシー・トムス テイ・ディグス ジェシー・L・マーティン イディナ・メンゼル 
監督: クリス・コロンバス 
製作: ジェーン・ローゼンタール ロバート・デ・ニーロ クリス・コロンバス 
脚本: スティーブン・チョボスキー 
詳細: 原作:ジョナサン・ラーソン 



舞台版のオリジナル・キャストが結集し、より躍動的で魂を揺さぶる映画が誕生!80年代末のニューヨークを舞台に、家賃さえも払えない貧しい生活の中、様々な問題に直面しながらも夢に向かって生きるアーティストの卵たちの姿を綴る。
 RENT


「家賃(RENT)なんて払わないぞ〜  去年のも今年のも来年のも〜〜♪」と、身勝手な歌からはじまる。

自転車に乗っているときも、屋上でもテーブルの上でも、いつでもアオスジたてて歌い、踊り続ける。

でも一瞬たりとも「え?君たちなんで歌ってるの?ココ歌うとこじゃないでしょ?普通にしゃべれないの?」なんて考えてしまっては、楽しめない。

一緒にカラダを揺らしながら口ずさみ、どっぷりハマるのが作法だ。

「愛して〜る♪愛して〜る♪(本当は、I should tell youっていってるの?)」

そうすればすごく楽しませてくれる。陽気にさせてくれる。



それなのに、なんだか気付けばボロ泣きなの。
後半のなんとも静かでイソイソとした感じが、お祭りの後片付けみたいで哀しい



*この作品はトラさんに教えていただきました


PR
COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
TRACKBACK
TrackbackURL:
引越しのおしらせ
jyony (11/23)
『アポカリプト』
よよ(ラムでもアリ;; (05/10)
『アポカリプト』
Jyony (05/09)
『ハウルの動く城』
Jyony (05/09) 返信済
『親切なクムジャさん』
Jyony (05/09) 返信済
『蝿の王』
IIWorld (05/04) 返信済
『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』
くまんちゅう (04/10) 返信済
『あるいは裏切りという名の犬』
non (04/07) 返信済

Copyright © 汽車はまだ出発したばかり All Rights Reserved.
PhotoMaterial by Kun  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]