忍者ブログ
汽車はまだ出発したばかり
映画レビュー200本を超えました♪ 月に約8本がDMMレンタルで、 残りは近所のDVDレンタル屋さんで借りてます。
[146]  [147]  [148]  [149]  [150]  [151]  [152]  [153]  [154]  [155]  [156
2017-09-20 [Wed]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006-10-23 [Mon]


レンタル開始日: 2006/09/08 
製作年: 2005年 
製作国: イギリス/オーストラリア 
収録時間: 86分 

出演者: クリスチャン・ベイヤース ジャクリーン・マッケンジー ヴィンス・コロシモ サファイヤ・ボイス 
監督: ピーター・カッタネオ 
製作: ---- 
脚本: ピーター・カッタネオ フィル・トレイル ベン・ライス 
詳細: 原作:ベン・ライス


 『フル・モンティ』のピーター・カッタネオ監督がベストセラー小説を映画化した心温まる感動作。オーストラリアの田舎町で暮らす小さな兄妹がある日突然いなくなった、誰にも見えない“空想上の友達”ポビーとディンガンを探しに出掛ける。
ポビーとディンガン


想像上の友達、イマジナリーフレンドが出てくる、かわいらしくてハートウォーミングな物語・・・・だと思うのですが、私はとても切なかったです。

内に閉じこもり自分にだけ見える友達「ポビーとディンガン」に執着する娘、そんな妹を厄介に思う兄、明日こそ大きなオパールを掘り当ててやると闇雲になる父、それを見守る母。

なぜだかわからないけれど、私には言動の一つ一つが不幸を招くような気がして胸が苦しくなりました。

口を開けたら胸がキュゥキュゥなる音が漏れてしまう気がするほど。


ボビーとディンガン(GYAO☆シネマ)
PR
COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
TRACKBACK
TrackbackURL:
引越しのおしらせ
jyony (11/23)
『アポカリプト』
よよ(ラムでもアリ;; (05/10)
『アポカリプト』
Jyony (05/09)
『ハウルの動く城』
Jyony (05/09) 返信済
『親切なクムジャさん』
Jyony (05/09) 返信済
『蝿の王』
IIWorld (05/04) 返信済
『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』
くまんちゅう (04/10) 返信済
『あるいは裏切りという名の犬』
non (04/07) 返信済

Copyright © 汽車はまだ出発したばかり All Rights Reserved.
PhotoMaterial by Kun  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]