忍者ブログ
汽車はまだ出発したばかり
映画レビュー200本を超えました♪ 月に約8本がDMMレンタルで、 残りは近所のDVDレンタル屋さんで借りてます。
[154]  [155]  [156]  [157]  [158]  [159]  [160]  [161]  [162]  [163]  [164
2017-05-28 [Sun]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006-10-06 [Fri]

レンタル開始日: 2006/09/22 
製作年: 2005年 
製作国: アメリカ 
収録時間: 134分 

出演者: ヒース・レジャー アン・ハサウェイ ミシェル・ウィリアムズ ジェイク・ギレンホール ランディ・クエイド 
監督: アン・リー 
製作: ジェームズ・シェイマス ダイアナ・オサナ 
脚本: ラリー・マクマートリー ダイアナ・オサナ 
詳細: 原作:アニー・ブルー 



1963年、ワイオミング。ブロークバック・マウンテンの農牧場に季節労働者として雇われ、運命の出逢いを果たした2人の青年、イニスとジャック。対照的な2人は大自然の中で一緒の時間を過ごすうちに深い友情を築いていく。そしていつしか2人の感情は、友情を超えたものへと変わっていくのだったが…。男同士の純愛というセンシティブなテーマにもかかわらず2005年度の映画賞レースを席巻した感動作。
ブロークバック・マウンテン


ブロークバック・マウンテンというのは山の名前で、初対面の二人は、夏の間をそこで羊の番をして過ごすことになります。
ぎこちなかった二人にも友情が芽生え、そしてそれが愛に変わる日が訪れます。


うぅ〜〜ん。簡単にいえばホモセクシャルな若者のお話なのですが、簡単には語れない中身です。
見終わったあとで何日も考えたのですが、ネタバレになってしまうのでここでは言いません。
感想は人それぞれですし。

ただ、男女の愛も男同士の愛も本質は同じで、二人は障害が多かった分、不倫のような後ろめたさと葛藤に苦しむ姿が切なくてキュゥ〜ン。

「男の人も泣く〜〜のね」って昔アイドルが歌っていたけれど、恋愛で泣く男の涙って女々しいかと思いきや、そんなことは全くなくて。

男女の愛よりももっと純粋で、崇高なものをみた気がしました。
いまの時代に生まれていれば、しあわせになれたのにねぇ;;



でもね、奥様方。

「男友達と一週間釣りに出かけてくる」ってダンナ様に言われたら、要注意デス。
PR
COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
TRACKBACK
TrackbackURL:
引越しのおしらせ
jyony (11/23)
『アポカリプト』
よよ(ラムでもアリ;; (05/10)
『アポカリプト』
Jyony (05/09)
『ハウルの動く城』
Jyony (05/09) 返信済
『親切なクムジャさん』
Jyony (05/09) 返信済
『蝿の王』
IIWorld (05/04) 返信済
『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』
くまんちゅう (04/10) 返信済
『あるいは裏切りという名の犬』
non (04/07) 返信済

Copyright © 汽車はまだ出発したばかり All Rights Reserved.
PhotoMaterial by Kun  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]