忍者ブログ
汽車はまだ出発したばかり
映画レビュー200本を超えました♪ 月に約8本がDMMレンタルで、 残りは近所のDVDレンタル屋さんで借りてます。
[311]  [310]  [309]  [308]  [307]  [306]  [305]  [304]  [303]  [302]  [301
2017-11-19 [Sun]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007-10-08 [Mon]
レンタル開始日: 2007/03/16 
製作年: 2006年 
製作国: 日本 
収録時間: 120分 

出演者: 松雪泰子 蒼井優 富司純子(藤純子) 豊川悦司 高橋克実 岸部一徳 山崎静代 
監督: 李相日 
製作: 細野義朗 河合洋 李鳳宇(リ・ボンウ) 
脚本: 羽原大介 李相日 




昭和40年、本州最大の炭鉱・常磐炭鉱では大幅な人員削減が迫り、かつての基幹産業としての隆盛は見る影もなくなっていた。そんな町を救うため、この北国に“楽園ハワイ”を作り上げるという起死回生の一大プロジェクトが持ち上がる。目玉はフラダンスショー。盆踊りしか知らない炭鉱娘にフラダンスを教えるため、東京からダンス教師が呼び寄せられた。常磐ハワイアンセンターの誕生を支えた人々の奇跡の実話! 


<このいんごったがり!>

先日、地上波で放映があったのですが、知らずに借りてしまいました><
評判のいい映画ですから観た方もおおいのでしょうね。
見どころシーンが満載で、ナミダあり笑いあり、そんでもって切なさも踊りも楽しめる贅沢な映画です。



私がとくに印象に残ったのは、公演先で炭鉱事故を知らされる場面。
しずちゃんにあんな風に泣かされるとは><
不器用な感じの縁起がまたよいのでしょうねー

松雪泰子、蒼井優のソロのダンスも見ごたえがありました。
それと、ラストでメンバーの顔が順番に写されるのですが、そのナミダが描かれなかったさまざまなドラマを効果的に示唆してるようで感動しました。



ハワイアンセンター、お化けがでるって噂があったけど、どうなのかなー?
PR
COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
TRACKBACK
TrackbackURL:
引越しのおしらせ
jyony (11/23)
『アポカリプト』
よよ(ラムでもアリ;; (05/10)
『アポカリプト』
Jyony (05/09)
『ハウルの動く城』
Jyony (05/09) 返信済
『親切なクムジャさん』
Jyony (05/09) 返信済
『蝿の王』
IIWorld (05/04) 返信済
『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』
くまんちゅう (04/10) 返信済
『あるいは裏切りという名の犬』
non (04/07) 返信済

Copyright © 汽車はまだ出発したばかり All Rights Reserved.
PhotoMaterial by Kun  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]