忍者ブログ
汽車はまだ出発したばかり
映画レビュー200本を超えました♪ 月に約8本がDMMレンタルで、 残りは近所のDVDレンタル屋さんで借りてます。
[355]  [354]  [353]  [352]  [351]  [350]  [349]  [348]  [347]  [346]  [232
2017-12-15 [Fri]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008-02-12 [Tue]


貸出開始日: 2007/12/05
製作年: 2006年
製作国: フランス
収録時間: 87分
出演者: ヴァンサン・カッセル オリヴィエ・バーテレミー モニカ・ベルッチ レイラ・ベクティ ニコラス・ル・パタン ロクサーヌ・メスキダ
監督: キム・シャピロン
製作: ヴァンサン・カッセル エリック・ネーヴェ キム・シャピロン


仏映画の革命児、キム・シャピロン監督が、ヴァンサン・カッセル主演で贈るサタンスリラー。クリスマス前日、バート、ラジ、タイはヤスミンとイヴという女性をクラブでナンパする。そして、5人は1台の車に乗り込み、イヴの実家に向かうのだが…。

<神よ 彼らを許すな>
またB級映画借りちゃったかな~?とサワリだけ観ようかと思いつつ・・・
ついつい最後までみてしまいました。
えっちぃ要素があったのでそれも助けになったかな(*v.v)?
それにしても女の子2人を除いてはヤバげな村人に包囲されてるわけだから、スケベ心なんて捨ててさっさと逃げればいいのに。
ゼッタイなんか起こるって
あ、起こってもらわないとつまらないワケだけどけどけど。

妙な空気感、チグハグとした不安定な気持ちにさせる演出が効いていて、ゾワゾワと落ち着かずに怖がって楽しめました。

あの人形はいったいなんだったんだろー?
悪魔との約束に関係があるのだろうけど、もしかしてあの村の習慣なのか、それとも単なるお遊びなのか。
単なるお遊びだったらあの執念はひどくコワイ。
PR
COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
TRACKBACK
TrackbackURL:
引越しのおしらせ
jyony (11/23)
『アポカリプト』
よよ(ラムでもアリ;; (05/10)
『アポカリプト』
Jyony (05/09)
『ハウルの動く城』
Jyony (05/09) 返信済
『親切なクムジャさん』
Jyony (05/09) 返信済
『蝿の王』
IIWorld (05/04) 返信済
『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』
くまんちゅう (04/10) 返信済
『あるいは裏切りという名の犬』
non (04/07) 返信済

Copyright © 汽車はまだ出発したばかり All Rights Reserved.
PhotoMaterial by Kun  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]