忍者ブログ
汽車はまだ出発したばかり
映画レビュー200本を超えました♪ 月に約8本がDMMレンタルで、 残りは近所のDVDレンタル屋さんで借りてます。
[353]  [352]  [351]  [350]  [349]  [348]  [347]  [346]  [232]  [229]  [345
2017-12-15 [Fri]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008-02-04 [Mon]


貸出開始日: 2005/09/02
製作年: 2004年
製作国: アメリカ
収録時間: 107分
出演者: アンナソフィア・ロブ ジェフ・ダニエルズ デイブ・マシューズ シシリー・タイソン
監督: ウェイン・ワン
製作: トレヴァー・アルバート




10歳の少女オパールは、3歳のとき母親に家出され、父親と2人でフロリダの小さな町に引っ越してきた。ある日、スーパーで買い物中にお店の中を逃げ回るのら犬と出会った。臭くて汚いけれど、にかっと歯を見せて人なつこく笑う犬。

<ウィン・ディキシーは友達を作るのが上手>
チャーリーとチョコレート工場ではイケスカナイ女の子。
リーピングでは不思議なイナゴ少女。
この作品では等身大と思われる普通の(?)少女を見せてくれたアンナソフィアちゃん。
おばさん、ちょっとホッとしましたー

子供たちと観ました。
ウィン・ディキシー名付けた一匹の犬が、オパールといろいろな人とを結びつけ少女をそしてオトナを成長させてくれます。
ペット屋サンオティス、図書館長のミス・フラニー、”魔女”グロリア・・・
とくにグロリアみたいな友達が、わたしも欲しいなぁ。
私が書くと薄っぺらいんだけど、ウィン・ディキシーは画面を通して私たちをも笑顔にしてくれます。
んでもって、号泣ぅぅぅぅ



PR
COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
(・∀・)ノ
よさげ(´ー`)
Jyony 2008/02/09(Sat)09:14:20 編集
Re:(・∀・)ノ
グロリアがね「悪いことをしたからって、それが悪い人間ってワケじゃない」って話すくだりがあるんだけど、そこがまたキューン
人間て弱くて愛しい存在だな~ってさ。
管理者:よよ。 2008/02/12
TRACKBACK
TrackbackURL:
引越しのおしらせ
jyony (11/23)
『アポカリプト』
よよ(ラムでもアリ;; (05/10)
『アポカリプト』
Jyony (05/09)
『ハウルの動く城』
Jyony (05/09) 返信済
『親切なクムジャさん』
Jyony (05/09) 返信済
『蝿の王』
IIWorld (05/04) 返信済
『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』
くまんちゅう (04/10) 返信済
『あるいは裏切りという名の犬』
non (04/07) 返信済

Copyright © 汽車はまだ出発したばかり All Rights Reserved.
PhotoMaterial by Kun  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]