忍者ブログ
汽車はまだ出発したばかり
映画レビュー200本を超えました♪ 月に約8本がDMMレンタルで、 残りは近所のDVDレンタル屋さんで借りてます。
[348]  [347]  [346]  [232]  [229]  [345]  [344]  [343]  [342]  [341]  [340
2017-12-15 [Fri]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008-01-09 [Wed]


貸出開始日: 2007/09/21
製作年: 2005年
製作国: 台湾
収録時間: 94分
出演者: ビビアン・スー ダンカン・チョウ タン・ナ チュウ・ユェシン ラン・ウェンピン
監督: ロビン・リー
詳細: ナレーター:アンディ・ラヴ




車椅子の少女ドドは絵本が大好き。とりわけ人間の足を手に入れる代わりに声を失う「人魚姫」のお話に心を奪われる。自分も歩けるようになったら、声が出なくなってしまうかもしれない。そんな不安を胸にドドは手術を受け、無事に成功する。やがて、どんな可愛い靴も履きこなす美しい娘に成長し、おとぎ話に出てくる王子様のようにハンサムで優しい歯科医のスマイリーと恋に落ちて結婚。相思相愛の2人は幸せに暮らし始めるのだが…。 

<覚えておいて。幸せとは黒い羊と白い羊を手にいれること>
なんだろー?このかわいさっ!
久々にみるビビアン・スーはちょっぴり大人っぽく、いいお嬢さんになった感じでした。

こういう色使いがとってもPOPな映画って邦画にもあるけど、比べてしまうとこっちの方が断然イイかな。品が違うというか・・自然で本物っぽいと感じました。
台湾ってフツーにこんな感じなのかも~~♪とか^^;

ドドは靴が大好きなのだけど、ここに出てくる靴屋さんは店主が作った一点もの。
日本でも帽子屋さんはあると思うけれど、こういうスタイルの靴屋さんは見たことがない。
こんなかわいい靴屋さんがあったら、私だって買占めたくなるわよぉ><
PR
COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
TRACKBACK
TrackbackURL:
引越しのおしらせ
jyony (11/23)
『アポカリプト』
よよ(ラムでもアリ;; (05/10)
『アポカリプト』
Jyony (05/09)
『ハウルの動く城』
Jyony (05/09) 返信済
『親切なクムジャさん』
Jyony (05/09) 返信済
『蝿の王』
IIWorld (05/04) 返信済
『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』
くまんちゅう (04/10) 返信済
『あるいは裏切りという名の犬』
non (04/07) 返信済

Copyright © 汽車はまだ出発したばかり All Rights Reserved.
PhotoMaterial by Kun  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]