忍者ブログ
汽車はまだ出発したばかり
映画レビュー200本を超えました♪ 月に約8本がDMMレンタルで、 残りは近所のDVDレンタル屋さんで借りてます。
[374]  [373]  [372]  [371]  [370]  [369]  [368]  [362]  [361]  [360]  [358
2017-09-20 [Wed]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008-05-03 [Sat]

シッコ
貸出開始日: 2008/04/04
製作年: 2007年
製作国: アメリカ
収録時間: 123分
出演者: マイケル・ムーア
監督: マイケル・ムーア
製作: マイケル・ムーア キャスリーン・グリン メーガン・オハラ
脚本: マイケル・ムーア


「ボウリング・フォー・コロンバイン」「華氏911」のマイケル・ムーア監督が、今度はアメリカの医療保険問題に鋭いメスを入れる社会派ドキュメンタリー。本作はアメリカの医療制度が抱える問題点を、他の諸外国との比較や、医療の現場で実際に起きている治療を巡るにわかには信じがたい笑うに笑えない悲惨な事例の数々、さらにはお得意の突撃レポートを通して白日の下にさらすとともに、そうした不条理な事態を引き起こすカラクリとこうした制度を裏で強固に支えている歪んだ構造にも鋭く切れ込んでいく。


<困った人がいれば助けるのが人間よ>
マイケル・ムーア監督が保険制度のトラブル事例を募り、自ら取材したドキュメンタリー

アメリカの医療制度は殺伐としたものらしい。
多くの人が医療保険を持たず、莫大な医療費に命を脅かされる現実。
入院患者が医療費を払えなかったからといって、入院着のまま路上に棄てられるなんて・・・
厳しい審査を通って民間の医療保険に入れた人も、実際に利用するには非常に困難。
駆け込んだ病院で「加入の保険会社の系列病院ではない」という理由で門前払いされ、命を落とす子供。

アメリカに”国民皆保険”という考えがないのは、裏で多額のお金が動いているという。
医療保険は健康を守るためのものなのに、そこを飛ばしてお金儲けのビジネスになってしまっている。
命とお金を量りにかけて、見事お金の圧勝というわけだ。

それに比べ、ヨーロッパなどの多くは医療費は無料。
米国で120ドルの薬がキューバでは5セントで売られていると知った米国女性の涙がその不条理さを伝えてくれる。


さて、後期高齢者保険制度も始まりました。日本はどっちに向かっているかな?と考えるととても人事じゃありませんね。
この流れを変えるために、いったい何をすればいいんだろう。
PR
COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
TRACKBACK
TrackbackURL:
「シッコ SiCKO 」映画感想
アメリカの医療制度はビューキだ! 久々の、マイケル・ムーア監督の新作ドキュメンタリー映画「シッコ」(原題:SiCKO )
URL 2008/05/06(Tue)05:22:53
引越しのおしらせ
jyony (11/23)
『アポカリプト』
よよ(ラムでもアリ;; (05/10)
『アポカリプト』
Jyony (05/09)
『ハウルの動く城』
Jyony (05/09) 返信済
『親切なクムジャさん』
Jyony (05/09) 返信済
『蝿の王』
IIWorld (05/04) 返信済
『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』
くまんちゅう (04/10) 返信済
『あるいは裏切りという名の犬』
non (04/07) 返信済

Copyright © 汽車はまだ出発したばかり All Rights Reserved.
PhotoMaterial by Kun  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]